祖母との思い出の着物はいくらになる?旭川市の着物買取業者で査定

私のおばあちゃんの親戚に呉服屋さんをしている人がいて、その人が展示会などを開くたびに抽選会を行っていたのですが、その時に私の両親が帯などを購入したのでくじ引きをさせてもらったら、なんと着物が当選。黄色い着物に花柄の素敵な着物を私にくれたことを覚えています。

その着物は今でも私が大切にしている唯一の着物で、私も子供の頃から着物が大好きで普段でも着物を着ていたような子だったので、まだその当時私は幼稚園児だったので大きな着物をもらってなんだかすごく夢のよう感じで大喜びをしていたことをはっきりと覚えています。

子供の頃にもらったその着物は私が成人式の時に着ることが出来ました。思い出の着物を着ての成人式は私にとって忘れられない思い出となったとともに、今は亡きおばあちゃんが、その着物を私にピッタリ合うように多少直してくれたりしたことも覚えています。おばあちゃんとの大切な思い出ともなっています。

本当に幼い時の記憶でも大好きだった着物をもらって、その時に目の前にした黄色い鮮やかな着物の光景は今でも忘れることなく記憶に残っていて、いつこの着物を洋服ダンスの中から出してみても素敵な思い出の品として私の記憶に焼き付いているので、これからもずっと大切にしていきたいと思っています。

今は私も大人になり親になり、子供が大きくなって成人式の時に私のこの思い出の着物を着させてあげられるように私も両親が大切にしまってくれていたように、大切に保管し、子供にも着させてあげたいなと思っています。

それまで私が大切に保管しておかないといけないのですが、いつまでも色褪せることなく鮮やな美しい着物でいてくれる限り、私のこの着物への思い出も色鮮やかに心の中に残っているので、これからもずっと私の一生の宝物として大切に保管しておくつもりした。

しかし子供の成人式も終わり、完全にタンスの肥やしになってしまった着物。興味半分で、どれくらいの価格になるのか?と思い査定を申し込んでみましたよ。

※私が業者を探したサイト⇒着物買取旭川市

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です